オトナの短篇シリーズ05「雨」

▼著者紹介

オトナの短篇編集部員
株式会社フライングラインとあの出版で構成された、編集部員。
今回は好きなジャンルも年齢もバラバラな4人のオトナたちが選考致しました。

2016年6月10日Kindle他電子書籍ストアにて発売予定

青空文庫から厳選した作品のシリーズ本、第5弾!

青空文庫で公開されている約1万3000作品の中から、「雨」に関連する10作品をピックアップしたコンピレーション電子書籍!
宮沢賢治の「雨ニモマケズ」や、夢野久作の運動会にちなんだかわいいお話「寝ぼけ」、芥川龍之介のちょっと変わったお話「魔術」など、詩や小説など「雨」にちなんだ10名の作品を選出。
電子書籍をまだ読んだ事がない!という方にもオススメの一冊です。

【もくじ】
はじめに
レインコートを着たてんと虫/櫻間中庸
雨/竹内浩三
〔雨ニモマケズ〕/宮沢賢治
寝ぼけ/夢野久作
雨あがり/山之口貘
雨中記/小熊秀雄
雨の日に香を燻く/薄田泣菫
祖母/楠山正雄
魔術/芥川龍之介
雨/織田作之助
もっと「雨」を読みたい方は

※YONDEMILL版・BCCKS版では、「魔術(芥川龍之介)」を特別に「羅生門(芥川龍之介)」に変え、購入&立ち読みが可能です。定価は同じですので、お好きな方をお選びいただき、お楽しみください。

Comment with Facebook