オトナの短篇シリーズ04「酔」

▼著者紹介

オトナの短篇編集部員
株式会社フライングラインとあの出版で構成された、編集部員。
今回は好きなジャンルも年齢もバラバラな4人のオトナたちが選考致しました。

青空文庫から厳選した作品のシリーズ本、第4弾!

青空文庫で公開されている約1万3000作品の中から「酔」に関連する作品を12選ピックアップしたコンピレーション電子書籍!
『酒ぎらい』の著者である太宰治、お酒を飲めないと語る夢野久作など10名の文豪の12作品を選出。電子書籍をまだ読んだ事がない!という方にもオススメの一冊です。

【もくじ】
はじめに
酔へ!/ボードレール
デンマークのビール/北大路魯山人
酒友/田中貢太郎
呑仙士/夢野久作
酔っ払い星/小川未明
売春婦リゼット/岡本かの子
陽に酔つた風景/牧野信一
木枯の酒倉から――聖なる酔つ払ひは神々の魔手に誘惑された話――/坂口安吾
西湖の屍人/海野十三
『太宰の酒』シリーズ(酒ぎらい、禁酒の心、酒の追憶)
もっと「酔」たちを読みたい方は

▼お知らせ
書評でつながる読書コミュニティ『本が好き!』にて無料献本を実施中です。 http://www.honzuki.jp/book/234718/

先着5名様ですので、お早めに!
献本参加には、会員登録(無料)が必要です。詳しい応募方法はコチラをご覧ください。

Comment with Facebook